大天使アズラエル(Archangel Azrael)

名前の意味:神の救いしもの

特性:悲しみを癒す

オーラカラー:オフホワイト

クリスタル:クリーミーイエローカルサイト

癒しの存在として〜
「神が助けるもの」を意味する名前の大天使。肉体が滅びるときが来たことを人間に知らせ、魂を天界まで導いていく役目があるため、死の天使と呼ばれることもあります。天界に帰ったばかりの魂を鎮め、惜しみない愛が注がれていることを教えるという役目も担っています。すべての宗教における聖職者を助けるのも、アズラエルの役目です。アズラエルの名を呼べば、亡くなってしまった愛する人々の魂が守られ、宗教儀式は大小にかかわらずうまくいかせることができます。

宗教的背景〜
イスラム教の死の天使。アズラエルはすべての人間の名前が載ったリストを持っているが、誰がいつ死ぬかはわからない。ある独りの人間に死期が訪れたとき、アラーは玉座のすぐ下にある木の葉を落とす。この葉に死ぬべき人間の名前が書いてあるのだ。アズラエルは名前を読み、四十日後に死者の肉体と魂を引き離す。
[PR]
by angelguidance | 2006-04-21 18:10 | アズラエル
<< 大天使アリエル(Archang... 大天使チャミュエル(Archa... >>